特定非営利活動法人 子どもデザイン教室

カテゴリー: 教育
特定非営利活動法人 子どもデザイン教室
寄付の使い道
〜子どもデザイン教室は、親と暮らせない子どもたちを支援します〜

こうした新しい取り組みは収入源が乏しく、継続することが困難な状態にあります。
皆様からのご寄付があれば、多くの親と暮らせない子どもたちに学習支援を実施し、継続的なシステムを構築し、波及することができます。

ご寄付は、毎週開催されるレッスンの人件費、システム構築費、画材や設備の費用に充当します。
皆様からのご寄付で、子どもたちは「自分の将来をデザインする力」を身につけることができます。

活動内容
親の虐待、育児放棄などが原因で親と暮らせない子どもたちは全国に約48,000人います。
この子たちの約9割は児童養護施設で暮らし、概ね18歳で自立しなければなりません。
しかし、頼れる身寄りも、知識も、お金も少ない状態での自立では、高等教育への進学は約2割に留まり、職業も限られ、
十分な保障がないまま、社会から孤立し、厳しい現実に直面しています。
そこで、子どもデザイン教室では、こうした子どもたちが社会にでたとき、様々な困難に立ち向かえる「デザイン力=よりよく生きる力」を身につけてもらおうと、幼少期から受講料無料でデザイン教育を実施しています。

寄付の特典
◇ご寄付頂いた方は、毎年12月の第2日曜に開催のクリスマス会、3月の第4日曜に開催のゆるキャラグッズ展示販売会にご招待します。
また、レッスンもご見学頂けます。
さらに、活動報告書・活動計画書をはじめ、子どもたちが創ったゆるキャラグッズを進呈します。
ご寄付の金額に応じて、子どもたちと創ったゆるキャライラストをご使用頂けます。

  • 特定非営利活動法人 子どもデザイン教室