認定NPO法人フードバンク関西

カテゴリー: 食糧支援
認定NPO法人フードバンク関西
寄付の使い道
〜「余った食べものを預かって、必要なところに届けます。」〜

食品の企業からの回収と福祉施設へのデリバリーのための搬送経費、母子家庭への支援食品宅配配送料、冷凍、冷蔵設備の電気代、事務所での食品の入出庫管理作業、その他、活動運営費として大切に活用させていただきます。

活動内容
今、日本では、商品として扱えない、使いきれないという理由で、まだ安全に食べられる食品が1年に500万~800万トンも廃棄されています。
その一方で、雇用の不安定化により格差が広がり、子どもの6人に一人が相対的貧困、つまり衣食と教育環境が不十分な中で成長しているという調査結果が出ています。
フードバンク関西は、企業や個人から、余剰食品の寄贈を受け、支援を必要とする人達を支える団体に、ボランテイアが運んで無償で分配する活動をしています。

寄付の特典
ご本人様、あるいはご遺族に当法人の活動を報告するフードバンク関西ニュースを年3回郵送にてお届けします。

  • 認定NPO法人フードバンク関西