認定NPO法人 日本レスキュー協会

カテゴリー: 災害救助
認定NPO法人 日本レスキュー協会
寄付の使い道
〜災害救助犬・セラピードッグを育成、派遣する認定NPO法人です〜

500円:フィラリア予防薬 小型犬1頭(1回/月)
1,000円:ノミ・ダニ予防薬 中型犬1頭(1回/月)
3,000円:ワクチン接種 (1回/年)
6,000円:健康診断(血液検査)
25,000円:去勢費用
35,000円:避妊費用
100,000円:毎月の餌代(20頭)
300,000円:災害救助犬1頭を1年間育成する実費(食費・医療費・備品等)
300,000円:東日本大震災被災地慰問 (セラピードッグ3頭・スタッフ4名・3泊4日)


日本レスキュー協会の1年間の事業費および管理費 約70,000,000円
皆様からのご支援は、 これらの活動の為に大切に使わせて頂いています。

活動内容
日本レスキュー協会は「災害救助犬」「セラピードッグ」の育成・派遣、また「動物福祉」の活動を行っています。

「災害救助犬」とは、地震などの自然災害による行方不明者を捜索するための訓練を受けた犬のことです。
東日本大震災、熊本地震など国内外の被災地に災害救助犬を派遣してきました。

「セラピードッグ」とは、ふれあいや交流を通じて、被災したり病気や怪我を負った方々の精神的痛手や不安を減らし、心と体を癒す働きをする犬のことです。
老人や児童施設、東日本大震災被災地での慰問活動を継続しています。

「動物福祉」では、虐待や飼育放棄の犬や猫などを1頭でも多く救うと共に、殺処分される犬や猫をなくす人間社会を作るための活動を行っています。

寄付の特典
◇感謝状、ポストカード、ピンバッチを差し上げます。

  • 認定NPO法人 日本レスキュー協会