宗教法人 泰聖寺

カテゴリー: 文化
宗教法人 泰聖寺
寄付の使い道
〜宝暦五年(1755年)開山 柳谷観音 大阪別院〜

・泰聖寺境内(眼力稲荷大明神)に湧き出る
 天王寺七名水の一つ「金龍大神水」の完全復活整備費
・御縁日平和安穏祈祷会の存続
・動物慰霊ペット永代供養納骨堂の維持

活動内容
◆毎月21日(弘法大師御縁日)「眼病平癒祈祷会」
 眼病(白内障、緑内障等)を患い、難病に困っている方の為に行う祈祷会

◆「永代供養納骨堂合祀墓供養会」
無縁にならないよう仏縁を結び、永代供養を繋げていけるよう実施

◆毎月22日(聖徳太子御縁日)
「動物慰霊ペット合同供養法要」家族同様に暮らされたペットの供養や地域猫、殺傷処分された動物供養

◆天王寺七名水の一つ「金龍大神水」の完全復活
かつて明治天皇に献上した名水でしたが、浄水整備には定期的な井戸洗いや御堂建立が必要です。上町断層が走る大阪市内は近い将来、大震災が起こる可能性が非常に高く、そのような際には井戸水がライフラインとなり、被災者の生活用水として大きく解放する為には、安全な衛生面を保つ必要があります。

◆日本文化の継承には寺院の維持運営が必須
少子高齢核家族多死社会の中、寺院を取り巻く環境は日々変化していきますが日本文化の継承には寺院の維持運営も
必須条件です。将来的に訪れる寺院の無住化、廃寺増加の道を辿ることへの危機感から泰聖寺院代である純空壮宏が塾長を務める実践僧侶塾は「寺院再生プロジェクト」を立ち上げました。

寄付の特典
・30万円以上の寄付者は石標に施主名彫刻、又は没後の永代供養
・50万円以上の寄付者は厄除不動明王吊燈籠に施主名彫刻、又は没後の永代供養

※すべての方に志納證を発行します。
※使途を特定した御寄付も相談可(1口10万円にて)。

  • 宗教法人 泰聖寺
  • 宗教法人 泰聖寺
  • 宗教法人 泰聖寺